メニュー
解決事例

名古屋市北区の家主E様 滞納家賃回収ケース

ホーム > 解決事例 > その他の不動産事件 > 名古屋市北区の家主E様 滞納家賃回収ケース

当事務所での手続きの結果

E様は、名古屋市北区に土地建物を所有、賃貸していました。ところが、賃借人は多年に渡り家賃を滞納し、そのまま亡くなりました。保証人もいましたが、保証人も亡くなってしまいました。

滞納家賃の金額が数百万円と高額であったため、滞納家賃を回収したいと当事務所に相談・依頼しました。

当事務所は、受任後直ちに賃借人及び保証人の相続人について調査の上、各相続人に対し、滞納家賃の支払い請求をしました。相続放棄等をした相続人もありましたが、相続放棄をしなかった相続人との間で、順次、示談・和解を成立させ、滞納家賃全額の回収を実現しました。

※個人情報保護等のため、家主様及び不動産所在地等を変更して掲載しています。

<解決までの流れ>

  1. ご相談・ご依頼

    【1月下旬】

    E様が当事務所に来所し、弁護士に相談する。その後、当事務所に滞納家賃の回収を依頼する。

  2. 相続人の調査

    【1月下旬から2月下旬にかけて】

    弁護士が直ちに、戸籍等により、賃借人及び保証人の相続人を調査。

  3. 滞納家賃の請求

    【3月上旬】

    相続人の調査の結果を踏まえ、相続人に対し、滞納家賃支払いの請求通知を内容証明郵便にて送付。

  4. 相続人の調査

    【3月上旬から11月下旬】

    賃借人の法定相続人について、第1順位、第2順位の相続人が相続放棄した旨、調査・確認。

  5. 滞納家賃の請求

    【12月上旬】

    賃借人の第3順位の相続人に対し、滞納家賃の支払い請求通知を内容証明郵便にて送付。

  6. 示談・和解成立及び滞納家賃の回収

    【翌年1月中旬】

    賃借人との第3順位の相続人と和解成立、滞納家賃の一部について支払いを受ける。

  7. 示談・和解成立及び滞納家賃の回収

    【翌年3月中旬】

    保証人の相続人と示談・和解成立、滞納家賃残額について支払いを受け、全額回収。

名古屋事務所
春日井事務所
対応エリア
対応エリア

●名古屋市内

(千種区・東区・北区・西区・中村区・中区・昭和区・瑞穂区・熱田 区・中川区・港区・南区・守山区・緑区・名東区・天白区)

●愛知県全域

(一宮市、瀬戸市、春日井市、半田市、豊橋市、岡崎市、豊川市、津 島市、碧南市、刈谷市、豊田市、安城市、西尾市、蒲郡市、犬山市、常滑市、江南市、小牧市、稲沢市、新城市、東海市、大府市、知 多市、知立市、尾張旭市、高浜市、岩倉市、豊明市、日進市、田原市、愛西市、清須市、北名古屋市、弥冨市、みよし市、あま市、長 久手市、愛知郡東郷町、丹羽郡、海部郡、知多郡、額田郡幸田町)